FC2ブログ

お尻を叩かれに千葉まで



確か、、私がまだ二十二歳の時、、、ホモ街道まっしぐらで、男性との出会い中だった頃。。。ゲイ雑誌にある募集コーナー・・バディという雑誌のポストボックスというコーナーだったかしら、、、そこで、Mのウケを募集中のタチ男性を数名みつけてお手紙したの。。。
編集部を通してお手紙を文通のようにやり取りするの。。。あの頃はまだインターネットとか全然普及していなくて、出会いはお手紙でした。。。私、、自宅に手紙が届いて母に見られるのが嫌だったし、彼と同棲していた頃には、彼に見つかるといけないので、私書箱を使っていました。。。たかがお手紙を受け取るのに五反田まで通っていたわぁ ww 今思えば、私、精力的に活動していたと思う。。。
京都にお住まいの男性は、女装する人が好みということで興味あったのですけど、私に仁王立ちさせておちんちんをしゃぶりたいという内容に少し興味が薄れていき、数回のやり取りで消滅。。。お話の内容から、どうもMも出来る雰囲気を感じてしまったので。。。
埼玉にお住まいの男性は、電話番号まで交換したのですけど、よく取れすぎた私の詐欺写真が、逆の効果を生んでしまって、、、サポ目的と警戒されてしまい、会うまでにはいたりませんでした。。。募集の内容がとても好みのS様だったので、ぜひ、お会いしたい人だったのですけど、、、何度もお手紙の交換とお電話でお話しましたが、私、警戒されてしまって、会わず仕舞いでした。。。
そして、、お返事をいただいた三人目の男性とは、手紙の交換がしばらく続きました。。。私が二十二歳、お相手は四十五歳くらい?の独身男性、、サングラスに顎髭、、百キロ近くある巨漢の男性で、お写真見てゾッコンになってしまいました。。。ただ、その男性の要望は、お尻を叩きたいというものでした w 私が後輩との初体験の話を手紙に書くと、とても興味を持たれて、体育教師と生徒というシチュエーションでしごきのプレイをしてみたいとおっしゃいました www 服は普通でいいから、女物の下着を履いてこい!とのご要望でした。。。私、その時、完全に下着女装だったわぁ www
確かお住まいが千葉の東金だったと思います。私、千葉の男性と縁が多いみたいで、この文通で何人か千葉の男性とお会いしたわぁ。。。思っていた以上にお時間がかかった記憶があります。。。私、、電車で、、お尻を叩かれるために、その男性にお会いしに行ったの www もう、、電車の中でドキドキしっぱなしでした。。。発展場とかにも出入りしていたけど、、手紙でやり取りをしてお会いするという経験がそれまであまりなかったので。。。ゲイ雑誌の募集コーナーで男性とお会いするのはそれが初めてでした。。。
駅につくと、約束のロータリーに黒いバンが止まっていて、お写真の男性が待っていてくださいました。。。私を見て、写真より可愛いねと言ってくださったのがとてもうれしかったです。。。まずはお話しながら、軽くドライブ・・車内ではあまりエッチなお話はしませんでした。。お互いのこととかお話する程度で。男性は駅から少し離れたところにあるモーテルのようなホテルに入りました。。。ここなら男同士でもフロントがないから大丈夫!そう言われ、ホッとしたのを覚えています。。。ホテルは古い感じでしたけど、とても広いお部屋でした。。。お風呂もすごく広いし、ベッドも大きくて、、、ホテルに着くなり、さっそくやるぞ!と言われました。。。私は、高校時代の体操着に着替え、お相手の男性も体育教師風のジャージ姿に竹刀のスタイルになりました。。。もう、、今思えば笑っちゃうような茶番だわぁ www だけど、その時は、心臓がばくばくしていたの www
まずは床に正座させられてお説教されました。。。どれだけ私が情けない変態なオカマなのかということをなじられ、それを理由に折檻するという流れでした。。。私は壁に手を突くように言われ、背後からジャージを下げられて、体操着の下のズボンを下げられました。。。すると、ご命令通り履いてきた女物のパンツ・・・ここぞとばかりのお叱りが来ました。。。なんだコレは!? 女のパンツなんか履きやがって!!! オカマ!根性をたたき直してやる!
男性は、私のお尻をパンツの上から撫でながら、しかしデカいな!とボソっと本音っぽい言葉が出ました www 私のお尻が想像より大きかったのがうれしかったみたいで、うれしそうでした。。。そしてついにパンツが下げられて、私、お尻丸出しになりました。。。よほどお尻好きな男性だったのね、、、もう、、私のお尻に夢中になってくださいました。。。よーく調べる必要があるな!とか言いながら、、、お尻に抱き付いたり、撫で回したり、揉みまくりでした。。。そして、、、ぱかっとお尻を開きました、、、ケツの穴見てやる!と言いながら、うれしそうに、じっくり私の肛門を、すんごく近くで観察しました。。。そのまま臀部や肛門に舌を這わせてたっぷり愛撫してくださいました。。。
愛撫が終わると、男性はソファーにドスンと腰掛け、膝の上で私を俯せに抱きかかえました。。お尻ペンペンする格好です www お前、自分が手紙で書いたこと覚えてるよな?なんて書いてた?お尻が真っ赤になるまで叩いてくださいって書いてたよな? その通りにするけどいいか?
そう言われ、私は無言で、黙ってうなずきました。。。男性の太くてごっつい掌、、、一発のスパンキングがずっしりと全身に響きました。。。私は、あんあん泣きました。。。私の喘ぎ声に反応した男性の平手打ちがどんどん強く、激しくなっていきます。。。私の真っ白なお尻がみるみる真っ赤になりました。。。男性は私のお尻を叩きながら、たくさん私をなじりました。。。ガキのくせに淫乱なオカマとか、男にケツ振って喜ぶビッチとか、もう、、ぜんぶその通りなのですけど、やらしかったわぁ。。。私も彼も、そういうエッチな言葉でたくさん盛り上がりました。。。男性はまだまだだ!と言いながら、私を立たせ、低いテーブルに手を突いてお尻を突き出すように命じました。。。そして背後に立ち、竹刀で私のお尻を打ちました。。。掌よりもずっと痛かったです。。。だけど、、彼はとっても興奮して、私のお尻を滅多打ちにしました。。。後半、少し本気で泣いてしまい、彼は慌てて優しくしてくれました。。。ちょっとやり過ぎたと言いながら、私を抱きしめてキスしてくれました。。。お風呂場で体を洗ってやると言われ、私はお風呂椅子に座る彼に跨がって抱き合いました。。。背後に写る鏡を見ながら彼は、すげー腫れ上がってる?見て見ろよ!と言い、振り返ると、自分でも怖くなっちゃうくらい私のお尻、真っ赤になって腫れ上がっていました。。。叩かれると、あんなに大きく腫れちゃうんだって初めて実感しました。。。私の体が大丈夫か、彼、真剣に心配していました www だけど、、私、、自分の腫れたお尻を見て益々興奮してしまって、、、彼に抱き付くわ、キスをせがむわで、淫乱モードが加速しちゃったの。。。彼も、私を何度も何度も可愛い!って言ってくれて、、、場所をベッドに移して、愛し合いまくり www エッチの内容は私にとって最高でした。。彼は執拗に私のおっぱいやアナルを愛撫してくださったし、いっぱいキスもしてくれました。。。私も、彼の硬くて大きいものをいっぱいおしゃぶりしました。。。だけど、、挿入がうまくいかなかったの。。。何度も時間をかけてトライしたのですけど、彼のおちんちんが大きすぎて、、、ゴムが引っかかって、お尻、切れそうになるから、ゴムを外して生でもトライしたけど、、、カリの部分まで入ったのですけど、茎の中央が太い感じのおちんちんだったので、真ん中まで入れようとすると肛門が裂けそうでした。。。私の中、気持ちいい!と言ってくださったけど、申し訳なかったです。。。根元まで包み込んであげたかったけど、どうしても入らなくて、、、
彼は、口でして!と言い、私はお尻から抜いてお口でご奉仕しました。。。69の体勢になって、お尻を彼のお顔の前に付きだして、たっぷりおしゃべりしました。。。私の肛門を広げて興奮してるのがわかりました。どんどん私の掌の中でおちんちんが大きく、硬くなっていくんですもの www お尻を揉む力がどんどん強くなってきて・・・おおおお!気持ちいい!! 逝きそうだ! お前のケツの穴見ながら逝きたい!くわえろ!と強い口調で言いました。。。私は、彼に、お尻の穴が裂けそうなくらい、肛門を広げられながら、彼の最大に勃起したおちんちんを根元までくわえ込みました。。。お尻をモミモミする掌の動きが止まり、私の肛門が限界まで広げられた状態で時間が止まって、もの凄い強烈な精子が私の喉の奥に打ち込まれました。。。もの凄い勢いと量でした。。。どくどくと私の手の中で彼の肉茎が脈打ってました。。。涙目になるくらい苦しかったです。。。喉が詰まる感じでした。。。私は、一滴残らず彼の子種を飲み込みました。。。飲んだのか?はき出しても良かったのに・・・と言ってくれましたが、私はとても幸せな気分でした。。。逝った後、彼は私を優しく抱きしめたまま、しばらくベッドで添い寝してくださいました。。。気づくと日が暮れていて、一緒にシャワーを浴びた後、ホテルを出ました。。。彼は、駅まで車で送ってくださって、車から降りる時、濃厚なキスをしてくれました。。。また、ケツ、叩かせてくれるか?と言われ、私は、笑顔でうなずきました。。。その彼とは、その後、三度くらいお会いしましたの。。。一年くらいの間に三度だったので、四ヶ月に一度くらいかしら。。。その人、純女の彼女さんもいて、ご結婚されてしまったので、私が自然に遠慮してお会いしんくなってしまったけど、今思い出してもイイ男だったわぁ。。。お若い頃はバイク乗りでやんちゃしてたみたいで、男気のある優しい人で・・何よりもエッチだったし♥ 二度目以降の時は、お化粧姿も見たいというので、すんごく適当なメイク(ファンデもウィッグもなしで、口紅とアイシャドウだけ)で今思えば申し訳なく思うわぁ www だけど、私、その頃、地毛、とっても長かったし、メイクなしでも女の子に間違えられることあったのよ〜 w 不自然なくらい真っ赤な唇を厚塗りするのがその人の好みだったの w 真っ赤な唇で私がフェラチオするのを見るのがお好きなんだって www その方とは、その後、先輩後輩プレイばかりしていました w なんだか、学生時代の思い出で、新人の部員を、数人の同級の部員でパンツ脱がしてしごきをした時の興奮が忘れられないんですって w ただのしごきだったらしいのですけど、その時の新人さんの姿に興奮していたみたいで w 私の手紙を読んでラッキーと思ったとおっしゃってました w 竹刀以外にも金尺とか、朝顔の実験とかで使う緑色の棒とか、ベルトとか、いろいろな物でお尻叩かれました。。。私、、何度もお尻叩かれるたびに千葉へ通ったわぁ♥ だけど、お会いした日の後は、毎回お尻腫れて、椅子に座るのも辛かったわぁ。。。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

デカくて醜い尻
でもお前はその醜いものを見られる
下着を剥ぎ取られたり
自ら尻を振り脱がされたり
人に見られる醜いケツ
ベルトを利用して滅多打ちしてやる
それもお前が書いてる思い出の東金でな
待ち合わせは東金駅南口
そこからしばらくドライブデートだ
向かう先はひなびたラブホテル
お前が叫んでもいいように
ボロくて誰も来そうにないラブホ
ドライブ中に車内で脱げと命令
スッポンポンで到着して部屋まで全裸
やっと部屋に着いたと思うも
飲み物買ってこい!
分からなきゃフロンテで買ってこい
全裸で買い物
ケバエロの顔に包茎ちんぽをぶら下げ
トボトボ裸足で買い物
田舎のラブホこおばさんは見ても驚かねえよ
散々アナルセックスして
精子で汚れた顔
アナルにはバイブを突っ込んでガムテープで固定し
ウィンウィン音を立てたまま
もう一度飲み物買いに行かせる

真っ赤に腫れたケツおばさんに見てもらって来い
私どうしようもないド変態なオカマです
って話して来い。