FC2ブログ

コンクリートの部屋



水が滴る音が聞こえる・・・コンクリートで囲まれたジメジメとした薄暗い部屋。窓もなく、明かりは裸電球ひとつ。想い鉄の扉には頑丈な錠前。でも、、、手枷、足換、首輪で繋がれた私は、扉にすらたどり着けない。。。一致纏わぬオールヌード・・・届く範囲には排泄用のおまると、冷めた雑炊の入った洗面器。小さな化粧台とメイク道具。脱出する体力力も、逃げ出す気力も、抵抗する勇気も・・私の中からかなり前に消え去った。。。鏡に映るのは、大量のホルモン注射で膨らんだ胸、丸みを帯びた体・・・以前、私が望んでいたことなのに、今ではその姿が恨めしい。。。どのくらいの月日が流れたのか、ここには昼も夜もなく・・・時間や曜日という概念は存在しない。。。ただ、ただ、足音だけを恐れているの。。。

あいつらの・・・足音・・・

足音が一人なら・・・おまるの掃除と食事の入れ替え。私はホッと胸をなでおろすの。。。でも・・足音が複数ならば・・それは地獄の時間・・・私は・・ここに監禁されて、この世には地獄というものが本当に存在するのだということを知った。それも・・毎日・・安穏と暮らしていた日々のすぐ側に存在することを。。。

この暗くて狭く、寒い部屋で私は、男たちに徹底的に弄ばれる。。。思いつく限りの凄まじい責めで私は嬲られ、犯される・・・セックス地獄の日々はまだ良かったの・・・お尻の穴が切れる程度だったから・・・セックスに開き始めた男たちのサディスティックな性癖は日に日にエスカレートしていく・・・知る限り・・・男は4人いる。。。大柄で毛深いリーダー的な男(仮にAと呼ぶ)Aは最も残忍で冷酷な男。長身で細身の男(仮にBと呼ぶ)Bは狡猾で助平、想像を絶する行為の発案者的存在。小柄で中肉中背の男(仮にCと呼ぶ)CはAとBの言いなりで小間使い的な存在。Cが私に手を出すことはほとんどない。。。最後に時々現れる紳士的な男(仮にDと呼ぶ)DはAとBの先輩?もしくは支配者?的な存在で私に唯一優しくしてくれる男。相当なテクニシャンで私はこの男に抱かれると何度も昇天させられてしまう・・・

4人の男と1匹のオカマ・・・

夢も希望もない灰色の世界・・・出られるのはきっと遺体となった時なのだろう。。。涙が涸れた頃から、私は男たちに媚びを売るようになっていた。。。怖いから・・優しくして欲しいから・・・もしかしたら解放してくれるかもしれないから・・・ううん・・・そうではないの・・・私を嬲り者にする男たちのことが・・・いつしか・・愛おしく思えるようになったから・・・私は奴隷・・・でも・・・この灰色の世界では・・お姫さまなの。。。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

今野成美の取扱説明書



毎回、DMやメールでやり取りして親しくなると、お会いしませんか?というお話になります。そうなると性癖とか相性とか好みや住んでいる場所とか、やり取りするのですけど、毎回説明するのも面倒ですしお誘いくださる男性にもお手間を取らせてしまいますので、簡単に私の説明書を書いてみました。メールいただく際にはご一読いただいて、私との相性が合いそうかご判断いただくのがいいかと思います。。。

①私のこと
・1975年4月生まれ(2018年現在43歳)
・東京都多摩市在住(職場は都心)
・16年近い付き合いになる同棲の彼がいます(エッチは10年以上ありません)
・彼が運営する会社のひとつで働いています
・ぽっちゃりおデブなオカマです・・美人でもありませんし、可愛くもありません w

②私の性遍歴・性思考
・子供の頃から男性好きでした。初恋の相手も男性です
・初体験は高校2年、相手は部の後輩で今同棲している彼です
・30代のとき、当時の職場の同僚と結婚(2年間・離婚)
・20代まで、あらゆる男性と肉体的関係を持ちました(3,000人近く)
・セックスはウケです(男性相手に挿入したことは1度もありません、今後もしません)
・ドMです(Sは経験ありませんし、できません) 鞭、縛り、吊り、蝋燭、浣腸・・・経験あります w
・複数の男性相手(3Pや4P)もOKです
・女性経験は結婚していた元妻だけです(恋愛対象としては女性を見られません)
・男性のペ○スを愛撫するのは好きですが、私がペ○スを愛撫されるのは苦手です
・ア○ルを愛撫されるのは好きですが、男性のア○ルを愛撫するのはNGです
・女装される方、女装されていた方、女装したいと思っていらっしゃる方とのエッチは無理です
(もし、されていも、絶対に言わないでください。知った瞬間に性対象ではなくなります)
・女装の方と一緒に男性と乱交をすることは嫌いではありません

③好みのタイプ(最重要)
・年齢、体型、容姿は気にしません(美系よりワイルドな男らしい容姿が好き w)
・お金持ちだとか、お仕事ができるとか、全く好みに影響しません
・責め好きのS男性が好みです
・Mの男性はNGです(もし、Mが出来たとしても私には知らせないでください・・)
・過去にMを経験したからMの気持ちが分かる・・・とおっしゃるSの方がいらっしゃいますが、その話を聞 いた瞬間に熱が冷めてしまいます。。。これは女装されること、お尻が感じることと同様で、私にとって知りたくない情報です。。。知ってしまうと、その男性を男として見られなくなります。私がこれまで大好きになった男性は、これらを100%クリアされていて、とても希少な男性たちです。数にすると100人におひとり・・・性格の相性も含めるたら1,000人におひとりかも・・・
・女装される方やニューハーフの方でも、とてもお美しい人は尊敬しています。そういう意味でお会いしてみたいという気持ちはございます。これまで私は女装の方と個別にお会いするのは数名だけでしたけど、これからはもう少し積極的にお会いしてもいいかな、、、とも思っています w 

④出会い
・東京在住ですので、お会いするのは東京になります(関東近県は大丈夫な場合もあります)
・遠方へ私が出向くことはございません(出張の際も女装道具は持ち歩いておりません)
・お仕事と彼の状況で、お会い出来る日程が限定されます
・平日の日中はお会い出来ません(早くとも21時以降になりますので、泊まり前提です)
・場所や足がないので、お会いするなら男性のご自宅かホテルになります(屋外もOK w)
・ホテル代は割り勘でお願いしています(出してくれるなら喜びます w 私、お小遣い少ないので w)
・サポ的な要求や、つきまとうこと(束縛や嫉妬)はいたしません
・交際や同棲を求められても難しいです(死ぬほど好きになったらわかりませんけど w )

これまでは、親しくなってメールのやり取りをすると、お会いするまでに上記のようなことを何十通ものやり取りの中でご説明してきました。。。男性にしてみれば、私のようなレベルの低いオカマを口説のにお時間を費やしてしまうことがご面倒だと思いましたので w

お誘いくださる際は、一度目を通してくださったらと思います。。。

( * )




こんなやらしい顔文字、、、ドキドキしちゃった www 

随分前に載せた掲示板の私を見てメッセージくださった男性、、、いきなりこんな顔文字(顔ではないのですけど w)を送りつけてきて・・これ、何?って聴いたらお前のケツの穴だ!って、、、なるほどって思っちゃったわぁ w そして
お前の( * )見せろ!って、、、あまりにやらしかったので恥ずかしい私の( * )お写真送っちゃいました w 数週間後、成美のその穴は、その男性に掘られまくって( ◎ )になっちゃった♥

女装で混浴♪



勇気がないので出来ないのですけど、女装で混浴の温泉に入ってみたい衝動にかられることがあります。。。もちろん、紳士なSさまと一緒に。。。一瞬だけ、カップルが入ってきたと普通の男性客は思うのでしょうけど、すぐにオカマだとわかってがっかりされちゃうのでしょうね www でもでも、、連れのSさまの体をソープ嬢のように洗ったりしてみたい。。。対面座位で抱きついて体をくねらせてこすりつけたり、跪いてお尻を突き出して、足の指の一本一本をお口できれいにしたり、、四つん這いにさせられて風呂椅子代わりにされたり、フェラチオさせられたり w 一般男性たちの目の前で奴隷のように扱われるの。。そういうのってわいせつ罪になっちゃうから無理でしょうけど ww 嫌悪感を抱くお客さまがいなかったら、露天風呂でお尻振って踊っちゃう w ご要望があれば他のお客さまのお背中もお流ししたいわ〜♥ 二十代の若かったころは、私、腰まで髪があったし、痩せてて、ぱっと見女性に見られたらから、銭湯とか温泉行くたびに男の人たジロジロ見られて興奮したわぁ。。。全身、体毛もツルツルでしたし、痩せていてもお尻だけは今に負けないくらいおっきかったから。。。今、私に、あの頃の容姿とスタイルがあったら、温泉で一般男性を誘惑しちゃうんだけどな♥

妄想刑務所



罪をおかし服役する私。。。

初犯であるにもかかわらず、私が送られた先は、常習犯の極悪犯達が集められた悪名高き刑務所。。。血の気の多い荒くれ者の受刑者たちには、ストレスや不満を解消させるために適度に餌を与えられるの・・・そしてその生き餌になるのは・・・私のような男女。。。性欲に飢えた狼の群れがひしめく檻の中へ放り込まれた豚の運命なんて・・・殺意に近い性欲の矛先が・・この私の菊門に襲いかかるの・・

暴力と性行為。。。

獄舎に響く私の悲鳴と獣と化した男たちの雄叫び・・看守は見て見ぬふりどころか、ショーを楽しんでいるの。。。鉄格子にしがみつき、歯を食いしばり、極太のペニスで肛門を貫かれながら、メリメリと引き裂かれるバイオレンスなセックスに号泣し、失禁して、自らのおかした罪を悔いるの。。。

ママ・・・

涙でにじむ目に母親を思い出しながら、私は屈強な男たちに押さえ付けられて代わる代わる、玩具にされて壊されるの・・・朝日が差し込む頃には、男たちの鼾と、すすり泣く私の嗚咽。。。真っ赤な薔薇のように捲れ上がって脱肛した肛門からは男たちの精液と鮮血、恥ずかしいウ○コ汁が溢れ出て房を汚す。。。服役囚だけでなく、看守にも犯され、レクリエイションと呼ばれるイベントでは裸踊りをさせられ、刑期を終える頃には、私は、立派なオカマになっているの。クネクネナヨナヨ、男の人なしでは生きられない体に・・・出所後、世間は冷たいは・・まともに職にも就けない私は、女装し、男娼となって、夜の街で男の人をホテルへ誘うの。。。刑務所で覚えたノウハウで、肛門を使って、お金を稼ぐの・・・だけど・・・何かが物足りない・・・

そして私は、、私を買ってくれたお金持ちの男性の財布を・・・

看守や無期懲役で服役している男たちに、おかえり!と歓迎される私・・・鉄格子の中のアイドル・・ここでは、私は、必要とされてる・・・男には不自由しないわぁ w 私の好みの悪い男がいっぱいだもの♥